HAMILTON

ハミルトン

History

ヒストリー

ハミルトンの時計は、革新的でアイコニックであり、パイオニア精神、機能性、精密さ
スイスのテクノロジーとアメリカンスピリットを融合させた時計です。
時計愛好家やトレンドに敏感な人々のために、型にはまらない画期的な機構やデザインを備えた時計を世に送り出してきました。

●ハミルトンの歴史
革新の連続で、1957年、時計史上初の電池式腕時計となる「ベンチュラ」が誕生。1970年には、世界初の発光ダイオード(LED)式デジタルウォッチ「パルサー」を発表。2011年からは、ETAと共同でハミルトン エクスクルーシブ(専用)ムーブメントを開発。標準持続時間80時間に及ぶキャリバーも実現しています。

●ハリウッドとの深いつながり
ハリウッドとの深い関係を築いてきたハミルトンは、この一世紀近くもの間、映画界に愛されるブランドとしても知られてきました。『2001年宇宙の旅』・『オーシャンズ11』・『メン・イン・ブラック』などハミルトンは現在まで450本以上のハリウッド映画に登場しています。

●拠点をスイスに
1974年以降、ハミルトンはスウォッチ・グループに加わり、2003年には本社と製造拠点を時計産業の中心であるスイスのビエンヌに移しました。ハミルトンの時計にはスイス製という一流の技術を宿しながらも、1892年にペンシルバニア州で設立されて以来変わらないアメリカンスピリットが息づいています。

※在庫状況、価格などに関しましては、お電話もしくはメールにてお問い合わせ下さいませ。
掲載商品以外にも、店頭には多数の商品をご用意致しております。

WATCH Column

ウォッチコラム

Contact

お問い合わせ

お電話でのお問い合わせ・来店ご予約はこちら

TEL:0776-54-8080

11:00〜19:00 火曜定休

メールフォームでのお問い合わせ・来店ご予約はこちら