Staff Blog

2020年06月22日      未分類

好きと苦手の狭間

「青々と広がる空は好きなのに夏は苦手。」

「酸辣湯麺好きなのに熱いの苦手。」

どちらも紛れもない事実✨

そうゆう矛盾ってあるあるですよね〜(笑)

私、河原的にはなるべく

『嫌い』にはならぬよう

解決方法を見出して楽しめるように変換するのです🎵

決して苦手が直る訳では無いのですが、嫌いでは無いので何とかなるんですよね✨

そしてもう1つそのような案件があります。それは……実家の猫ちゃん♥️

もうーたまらなく好きでもふもふとした毛並みに顔うずめてスリスリーってしたいんですよ本当は……

しかしながらそんなことをしたあかつきには大変なアフターが待ち受けている訳です💦

昔は本当に平気だったのですが大人になって体質が変わってしまったのでしょう😭

『猫アレルギー』

何故?

何故こんなにも好きなのに……

という事で定期的に実家の母には写真を送ってもらい苦手を解決しているのです(笑)

この後からは完全に私の好きが詰まった写真が続きます😁

これは昨晩の様子。

無類の猫好きの長女は学校から帰ると実家へ直行することがしばしば(笑)

目的の1つは猫と戯れること。

ムツゴロウ知らない世代の彼女なのですが、もう触れ合い方はムツゴロウ師匠にも劣らないベテランぶりです。

私はこの写真を見てもちろん癒されるのですがその後に必ず思う事。

『どうか……その毛(猫の毛)を持ち帰らないでくださいませ。』

※寝てます。

※寝てます。

※寝てます。

え。

※寝てます。なぜそこを選んだのか……

※アーティスティック(シンクロナイズド)窓際

※アーティスティック(シンクロナイズド)オンザ椅子

※羊が999……で落ちてしまった白猫。

※や……やってませんよよよよよ。(←完全にやった人の言い方)

※猫版ちびまる子ちゃんの主演。

連続で失礼しました。ついこういった写真を見るとしたくなる

『写真で一言』

皆様の一言を是非とも店頭にておきかせくださいませ(笑)

相談する

PageTop

Copyright © Jewelry Paris Inc. All Rights Reserved.