Information

2018年11月29日      お知らせ

タグホイヤーフェア第一弾!!

フェア開催中のタグホイヤーに視点を向けていきます😊

新型機械を驚異的な価格で出したり、最先端技術を駆使してコネクテッドウォッチを発売したり、一歩先を行くタグホイヤーに目が離せないですね。

今回はホイヤー先進のキャリバーホイヤー02というタグホイヤー自社ムーブメントについてお話ししたいと思います!!

前回のブログでもご紹介した世界初の100万円台のトゥールビヨン ムーヴメント

フライングトゥールビヨンについて

【キャリバーホイヤー02T】

上記機械からトゥールビヨン機構を取り除いたムーブメントが【キャリバーホイヤー02】

約80時間のパワーリザーブに加えハイビートを誇る高性能ムーブメントです。

また、部品数が233個という多くのパーツが使用されているにもかかわらず、厚さはわずか6.9ミリ!!!

この画期的な機械、キャリバーホイヤー02が搭載されているモデルは、今まで新型オータヴィアのみに採用となっております!

元々初期のオータヴィアは手巻きで、復刻版は自動巻機構に変更となると厚みが出てしまいますが、機械の薄さが自慢のホイヤー02で復刻を再現し、注目を浴びています。

その後また進化した

2018年新作モデル!!

【ホイヤー02GMT】702,000円

にもホイヤー02が搭載され近々登場します。

詳しくは第2弾タグホイヤーブログにて。

タグホイヤーフェア、12/28まで絶賛開催中です!!

詳しくはこちら

期間中のご成約特典や最大120回無金利ローンなど、見逃せませんね!!是非ご来店くださいませ~!!

PageTop